NFAリリース

NFA

パナソニックインパルス登録2選手の逮捕に関する処分について

2018.12.26

 

パナソニックインパルス登録2選手の逮捕に関する処分について

 

11月26日、パナソニックインパルスの登録選手である、ベンジャミン・アンダーソン及びエドワード・バーンズが大麻取締法違反容疑で逮捕されました。当協会では、本件を重く受け止め、倫理委員会を設置して調査を行い、事実を確認した上で、理事会にて、当該選手の無期限の選手登録抹消、の処分を決定しました。また、所属選手の不適切行為に対する監督不行き届きに対して、チーム責任者への公式戦参加の資格停止処分(6ヶ月間)を決定しました。

この度の件では、Xリーグをご支援くださる皆様の期待を裏切ることになってしまい、大変申し訳なく存じます。リーグと所属チームが一体となって、再発防止に努めてまいります。

今後とも、変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

2018年12月26日

一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会

理事長  深堀 理一郎

 

年別アーカイブ

X

  • Xleague
  • X試合日程
  • X試合結果
  • X星取表
  • 競技強化支援事業助成金競技強化支援事業助成金
    Xリーグの開催は、トップリーグ運営助成を受けて実施しています。
  • toto
  • JXB
  • PEARL BOWL

X2・X3

リーグ編成

  • Facebook
  • Twitter
  • X2・X3の情報をお届けします。
  • X2試合日程
  • X2試合結果
  • X2星取表
  • X3試合日程
  • X3試合結果
  • X3星取表
  • WEST2 CLASSIC

PARTNER

  • テクノ住研